【ファッション】男性がスーツをカッコよく着る3つのポイント

こんにちは!
aloha(アロハ)~fine&natural~うめきた店です。

今回は服とおしゃれが大好きなスタッフからお届けします。

今回はスーツのことについてお話をします。
実はスーツの売り上げが高いのが3月で、スーツを買い替えるタイミングは2年から4年と言われています。
この時期に新入社員の方はもちろんですが、入社して数年経った方もスーツを買うタイミングなのです。
この機会にスーツを買い替えてビシッとした印象を与えたいと思われる方、大切な人にはぜひビシッとキメていてほしいと思われている方も多いのではないでしょうか。
ただ、スーツの選び方や着こなし方がわからない、という方もまた多いのではないでしょうか。
実は私もその1人でした。
そこで今回はスーツの選び方やカッコよく着るポイントを紹介いたします。










引用元:Pixabay

まずはスーツの選び方についてです。
スーツを選ぶポイントは、なんといってもサイズ感です。
スーツの良いところはサイズ感さえあっていればある程度様になることです。
サイズ感は店員さんに訊くようにしていきましょう。
ジャケットのボタンを閉めたらどう見えるのか、シャツの袖丈のバランスは合っているかなど細かく訊いてみましょう。
色についても店員さんに聞くのが良いですが、私としてはネイビー・明るすぎないグレーがおすすめです。

 

2.革靴

続いては靴です。
靴はかなり大切です。
お金をかける優先順位としては1位が靴だと私は考えています。
「おしゃれは足元から」という言葉もあるように、靴は他の方からかなり見られるからです。
人というのは先端に視線が集まりやすいので、靴は常にきれいにしておきましょう。
色は黒がおすすめです。
形は革靴の先端が丸すぎず、細くなりすぎないものを選びましょう。

3.着こなし方・合わせ方

次は着こなし方と合わせ方についてです。
まずはジャケットのボタンの開け閉めをするタイミングについて。
ジャケットのボタンの開け閉めだけで見え方が変わります。
座っている時にボタンを閉めていると不自然なシワができてしまいます。
また立っている時にボタンが開いてると、キレイなスーツスタイルがだらしなく見えてしまいます。
ジャケットのボタンは座ったら前のボタンを開ける、立ったら閉めましょう。

合わせ方ですが、黒い靴と黒い靴下に黒いズボンというように色の統一感を大切にすることできれいに見せることができます。
シャツについては白色と薄い青色を合わせることがおすすめです。
この2色のシャツは、スーツの色を選ばないだけでなく、どんな色のネクタイを合わせても基本似合う色です。
この2色のシャツをお持ちの方も多いと思うので、ぜひ買い替えたスーツに合わせてみてください。
また革製品の色を合わせると更にカッコよく見せることができます。
革靴、ベルト、腕時計のベルト、鞄、ペンケース、手帳、キーケースも全て同じ色に合わせるということです。
統一感ができるので、とてもおしゃれに見られると思います。
ちなみに私は全て黒色で統一しています。















引用元:Pixabay

4.最後に

いかがでしたでしょうか。
サイズ感やアイテムを統一するだけでスーツはカッコよく見せることができます。
高いスーツはもちろんカッコいいのですが、安価なスーツでも簡単にカッコよく見せることができます。

お店では、スーツに合わせられる革小物なども扱っております。ぜひお越しくださいね。

今日も上質な日常を♪