【美容】パーソナルカラー別!あなたを魅せるコスメ選びのポイント

ブログ

こんにちは!

aloha(アロハ)~fine&natural~うめきた店です。

今回のブログは元美容部員のスタッフが担当します。

以前ブログでご紹介したパーソナルカラー診断がとても好評で、たくさん嬉しい言葉をいただきました。

たくさんの方に楽しく診断してもらえて、より魅力的な自分づくりのお手伝いができたと思うと、とても嬉しいです。

今後もお役立ち情報をたくさんお届けできるよう頑張りますね!

前回の記事を読んで、「自分のパーソナルカラーを活かしたアイテム選びのポイントについて、もっと詳しく知りたい!」という声をいただきました。

そこで、今回はパーソナルカラーをもとにした、「あなたを魅せるコスメ選びのポイント」をご紹介します。

画像元:emopicさん

1.パーソナルカラー診断とは

前回もご紹介しましたが、改めてパーソナルカラーとは何かを簡単にお話しますね。

パーソナルカラーとは、その人個人に似合う色のことで、より美しく魅せる効果があります。

これを上手く使うことで、相手に与える印象アップに繋がります。

パーソナルカラーには、「イエローベース春」「ブルーベース夏」「イエローベース秋」「ブルーベース冬」の4タイプがあります。

ご自身が何タイプかは、前回の記事に診断内容を載せていますので、そちらを確認してみてくださいね!

では、ご自身がどのタイプかわかったところで、パーソナルカラー別におすすめのコスメカラーを紹介します。

2.イエローベース春のあなたにおすすめ

イエローベース春の方は、明るくて華やかなメイクがおすすめです。

もともと明るくて健康的な印象なので、発色のいい色を使うとより明るさやツヤ感が引き立ちます。

2.1イエベ春のアイメイク

画像元:こんぶんぶんさん

アイメイクは濃い色よりも明るい色が似合います。

アイブロウやアイライン、マスカラはブラックやこげ茶よりは明るいブラウンがおすすめです。

アイシャドウはオレンジ、ベージュ、ピーチ系などの明るい色が華やかな印象を与えます。

また、多色カラーも似合うので、クリアなイエローやグリーンを使ってアクセントをつけるのもかわいいです。

2.2イエベ春のチーク

画像元:綾花 木下さん

チークはライトオレンジやコーラルピンクなどの黄みが強いものがおすすめです。

パウダータイプよりもクリームタイプを使うと、ツヤっぽく仕上がり、より健康的な印象になります。

2.3イエベ春のリップ

画像元:fuaさん

リップも黄みのある色が似合うので、オレンジ系がおすすめです。

具体的にはコーラルピンクやオレンジが似合います。

ツヤ感が出るものとも相性がいいので、グロスを使ってより華やかな印象にするのも素敵です。

3.ブルーベース夏のあなたにおすすめ

ブルべ夏は全体的に透明感溢れるメイクがおすすめです。

コントラストが強くならないようにグラデーションを意識するのがポイントです。

穏やかで上品な色を使って、統一感のある配色にするとまとまります。

3.1ブルべ夏のアイメイク

画像元:ぼんたんあめさん

ブルべ夏は優しい目元の人が多いので、濃くはっきりしないのがポイントです。

リキッドではなく、グレーブラウンのペンシルで優しく描きます。

アイシャドウは、ラベンダー、くすんだベビーピンク、明るめのブラウンなどがおすすめです。

穏やかな色やブルー系の涼しげな色を使って、グラデーションを意識すると、より透明感が引き出されます。

3.2ブルべ夏のチーク

画像元:toyaさん

ブルべ夏の方のチークは、少し紫がかったローズピンクがおすすめです。

ローズピンクのような黄みが少ないピンクは透明感を引き出します。

逆に、オレンジやブラウンなどの黄みが強い色は疲れた印象になりやすいですので、気を付けてくださいね。

3.3ブルべ夏のリップ

画像元:moccccaさん

ローズベージュなどの黄みが少ない色がおすすめです。

他にも、紫っぽいモーブピンクやローズピンクでマットに仕上げるのも似合います。

チークなど、顔全体で統一感のある色の方が上品で透明感のある仕上がりになります。

4.イエローベース秋のあなたにおすすめ

イエベ秋はおしゃれで大人っぽいメイクがおすすめです。

秋っぽい同系色でまとめると大人っぽくなります。

4.1イエベ秋のアイメイク

画像元:ぼんたんあめさん

秋っぽいブラウン系全般が似合います。

髪や瞳がこげ茶の人が多いので、アイブロウ、アイライン、マスカラはすべてブラウン系で統一するのがおすすめです。

アイシャドウは、黄みよりのブラウン系、サーモンピンク、オレンジ系を使うと目元が映えます。

ゴールドベースのラメ入りのものを使うと、ゴージャス感を演出できます。

4.2イエベ秋のチーク

画像元:yoocoさん

サーモンピンクやオレンジ、ベージュ系が似合います。

クリーム系よりもパウダー系でマットに仕上げると大人っぽくなります。

4.3イエベ秋のリップ

画像元:ルビイさん

深みのあるレッド、ブラウンレッド、ベージュなどの落ち着いたレッド系がおすすめです。

ツヤ感を意識してグロスを使うよりは、ラメ入りのリップを使うとおしゃれに見えます。

5.ブルーベース冬のあなたにおすすめ

ブルべ冬は存在感があり、クールなメイクがおすすめです。

目元か口元を強調したメイクなど、メリハリのあるメイクが似合います。

柔らかい色はぼやけがちなので、インパクトのあるコントラストのはっきりした色が得意です。

5.1ブルべ冬のアイメイク

画像元:こんぶんぶんさん

目元を強調すると映えるので、はっきりした色を使うのがおすすめです。

眉は黒に近いブラウンやグレーブラウンのアイブロウを使ってまっすぐ描くと、存在感が増します。

アイライン、マスカラは黒を使うと目力を活かせます。

アイシャドウは青系ピンク、紫系ブラウン、シルバーなどのクールな色が似合います。

青や紫などのブルーベースの色でグラデーションをつけるのもクールで素敵です。

5.2ブルべ冬のチーク

画像元:ルビイさん

黄みの少ないローズピンクやショッキングピンク、ワインレッドが似合います。

ただ、チークにポイントを置くよりは、目元か口元をポイントにした方が似合うので、チークは軽めにするのがおすすめです。

5.3ブルべ冬リップ

画像元:acworksさん

ローズピンク、レッド、ショッキングピンク、ワイン系などの紫が混じったはっきりした色がおすすめです。

口元の色を押さえたい場合は、薄めのローズピンクを使い、目元がポイントのメイクにすると全体のバランスがよくなります。

6.最後に

今回、より綺麗になるお手伝いができればと思い、似合うコスメ選びのポイントをご紹介しました。

ただ、「トレンドのカラーを取り入れたい!」など他のカラーを使いたくなることもあるかと思います。

そういうときはポイントで使うなど、使う面積を小さくするのがおすすめです。

ご自身が満足のいくコスメを選んで、さらに魅力的な自分を手に入れてくださいね!

今後もあなたを美しくするお役に立てると嬉しいです。

お店にもぜひお越しくださいね。

今日も上質な日常を♪

タイトルとURLをコピーしました