ブログ

【美容】マスク下でも崩れない!化粧下地の工夫でベースメイクをキープし美肌を保とう!

こんにちは!
aloha(アロハ)~fine&natural~うめきた店、元美容部員のスタッフです。

最近急に暖かくなってきましたね!

ここうめきたでも、半袖で過ごしている人を見かけるようになりました。

暖かくなってくると、汗やべたつきで悩む方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

特に女性の方は、マスクの下のメイクが崩れたりマスクの裏が茶色くなったりと悩みが増えますよね。

そこで、今回の記事では、メイク初心者でも簡単にできるマスクで崩れにくいベースメイクのポイントをお話します。

 熊澤充さん

1.肌の悩みのカバーは化粧下地でできる

 toyaさん
普段、マスクの下のベースメイクはみなさんどうされていますか?
 
どうしてもパウダー系のファンデーションを使うと、崩れやすくなってしまいますよね。
 
わたしが気を付けていることは、下地でできる限り肌を補正することです。
これをすることで、必要最低限のファンデーションで過ごせます。
 
もしかしたら、「本当にファンデーションを使わずに肌トラブルをカバーできるの?」って思う方もいるかもしれません。
 
しかし、下地の色でコントロールすることで、肌の悩みに合わせてきちんと補正することができます。

2.【グリーン】くすみが気になるあなたに

 coji_coji_acさん
くすみが気になる方におすすめの下地カラーはグリーンです。
 
グリーンは、肌全体のトーンをアップさせてくれます。
 
そのため、普段ファンデーションでくすみをカバーしている代わりに、グリーンで肌をコントロールできます。
 
ただ、グリーンは想像以上に明るくなりがちなので、塗りすぎないようにちょっとずつ塗ってあげるのがポイントです。

3.【ベージュ・ピンク系】赤みが気になるあなたに

 FineGraphicsさん
赤みが気になる方には、ベージュ系やピンク系、パープル系がおすすめです。
 
赤よりの色は赤をぼかす効果があります。 
 
薄い赤みだと、先ほど紹介したグリーンでも補正できますが、濃い赤みだとこれらを使った方が綺麗に仕上がります。
 
また、肌に血色感がないという悩みをお持ちの方も、これらのカラーでコントロールしてあげると綺麗な肌を作れます。

4.【グリーン+ベージュ】ニキビ跡やしみが気になるあなたに

 Ni_photoさん
ニキビ跡やしみが気になる方は、グリーンの上からベージュ系を乗せてあげるのがおすすめです。
 
最初に気になるニキビ跡やしみの部分に、グリーンを乗せてあげます。
 
グリーンは赤みを打ち消す効果があるので、これをするだけでも十分補正ができます。
 
それでも気になる方は、ベージュ系のカラーを上から押さえるように塗ってしっかり補正していきます。
 
この方法は、くまや剃り跡にもおすすめです。
 

5.最後に

カラー下地を上手く使うと、ファンデーションを使わなくても綺麗なベースメイクを作れます。
 
下地で作ったベースメイクは密着力もあるので、長時間崩れにくいのも嬉しいですね。
 
これからさらに暑くなってきますが、ぜひ夏でも美肌をキープして、快適な毎日を送りましょう。
 
お店には、オーガニックのベージュ系化粧下地も置いているので、ぜひ遊びに来てくださいね!
 
今日も上質な日常を♪
 
タイトルとURLをコピーしました