お知らせブログ

デスクワークの人必見!食事を変えてより健康に!

こんにちは。

 健康と美容のセレクトショップaloha 〜fine & natural〜うめきた店です。
1年の終わりもだんだんと近づいてきてますね。
12月は繁忙期で仕事が立て込み、座って作業をする時間が増えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ちなみにみなさんはどのくらいの時間、座って作業していますか?
わたしは忙しくなると、4時間ずっと座りっぱなしでパソコンで作業をすることもあります。
熱中してるうちは気にならないですが、30代になってからデスクワークをしたときにより疲れを感じるようになりました。

長時間同じ姿勢のままだと、いつもよりも疲れを感じやすくなってしまったり、食事にも気をつかえなかったりしますよね。わたしも仕事が忙しいときは仕事しながらご飯を食べていることが多く、食事にあまり気をつかっていませんでした。

しかし、忙しいときだからこそ食生活で体をメンテナンスしていきましょう。
そこで今回は長時間同じ姿勢で仕事を行う人、特にデスクワークが多い人に向けて健康的な食事をご紹介します。

デスクワークの人におすすめの食事

デスクワーク1  

(出典:Unsplash

デスクワークするうえでおすすめの食べものとそうでない食べものがあるそうです。
デスクワークなど同じ姿勢を長時間続けていると、血行が悪くなって、代謝が落ちることでむくみや冷えを引き起こしやすくなります。
血液をサラサラにして血行を良くしましょう。

しかし、糖質や脂質の多い食べものを多く摂っていると血液はドロドロになりやすくなります。
糖質や脂質を控えた食事を意識しましょう。
ちなみに牛肉、豚肉は脂質を多く含んでいて、パンやうどんなどの小麦粉が含まれるもの、さつまいも、じゃがいもは糖質を多く含んでいます。

野菜や海藻を肉よりも先に食べて食べ過ぎを防ぐことや、ヒレやモモ、レバーなど脂質が少ない部位を食べたりして脂質の摂り過ぎを抑えていきましょう。
さつまいもやじゃがいもは食物繊維が多いのですが、糖質が高い食材です。さつまいもは焼いて食べる、じゃがいもはごはんやほかのいも類と一緒に食べることでさらに糖質量が上がりやすくなってしまいます。そのため、糖質が上がりにくいように食べもののバランスを工夫しましょう。

きのこ類はおすすめで、きのこは食物繊維を含んでいて血糖値を下げコレステロールの吸収を防ぎます。血糖値とコレステロールが減ると血液がサラサラになりやすいです。
シイタケに含まれるレンチオニンとグアニル酸は、血小板が血管内で硬まるのを防ぎ、血液をサラサラにすることが期待できます。

また一般的ですが、野菜はデスクワークにおすすめの食べものです。
特に緑黄色野菜は抗酸化作用が高く、血管の老化や動脈硬化を防ぐ役割があるようです。
そして野菜を食べることで、食後による血糖値の上昇が緩やかになるようです。

血糖値の上昇が緩やかだと、眠くなりにくく集中力がアップするため、午後からのパフォーマンスが落ちにくくなります。
また食事の際は、野菜を先に食べることで食後の血糖値の上昇が緩やかになります。
果物も同じく、抗酸化作用があり、特にビタミンCやEが含まれる柑橘類、ポリフェノールが豊富なリンゴやブルーベリーがおすすめです。 

また、チョコレートは脳のエネルギー補給に最適なブドウ糖や、集中力をサポートする成分「デオプロミン」、「カカオポリフェノール」が含まれているためおすすめです。
ただし、ミルクチョコレートよりもカカオ含有量の多いチョコレートがおすすめで、1日200kcal(板チョコでは約3分の1)までを目安にしましょう。 

ちなみに当店で取り扱っている、食物繊維やカカオポリフェノールを含んだ商品はこちらです。

Be グリーン

【グリーン】 3g×30袋

大麦若葉と15種の国産野菜に、2種類の乳酸菌※+ビフィズス菌も入った人気の青汁。
ビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素を1袋でしっかり摂ることができます。
* 2種類の乳酸菌(有胞子性乳酸菌・米由来乳酸菌(カゼイ菌))
¥6,372(税込)

九州アミノシェイク(カカオ味)

【九州アミノシェイク】 300g

「生命の木」や「奇跡の木」などと呼ばれる90種類もの栄養素を含むスーパーフードで知られる「モリンガ」をはじめ、九州産の大豆やきな粉を使用した100%植物性のプロテインです。
抹茶きなこ味とカカオ味、その他にもさまざまな種類の味をご用意しております。
抹茶きなこ味は抗酸化作用を含んだカテキンを含む、「緑茶ポリフェノール」、カカオ味は活性酵素の働きの抑制、認知機能を高める働きが期待できる「カカオポリフェノール」を配合しております。
あっさりとした味わいでドリンク感覚で美味しく飲みやすい一品です。
¥3,000(税込)~

*本品は店頭でのみ販売しております。

食べもの以外でも気をつけること!

デスクワーク2 

(出典:Unsplash

食べもの以外にもデスクワークをするうえで気をつけることがあります。

ダイエットなどで朝食を食べない人がいますが、朝食を食べずにいると、ブドウ糖が不足して午前中の仕事の集中力が欠けてしまいます。
また、欠食による空腹は頭がぼんやりしたり、眠くなる、気が散る、イライラしやすくなるようです。

そしておにぎりなどの単品よりも、食パン、ゆで卵、ハム、サラダ、ヨーグルトなどの栄養バランスのとれた食事のほうが集中力や作業効率がアップするようです。
デスクワークするうえでも朝食を取ることとバランスのよい食事を取ることはとても重要なので、ぜひやってみてください。

そのほかに噛む回数も大事です。
噛む回数を多くすると、思考力や集中力、判断力がアップします。
また、消化を助けたり肥満防止にもつながります。
目安として30回ほど噛むのがよいそうです。

習慣を継続して健康的な体に

いかがでしたか?

今回はデスクワークが多い方に向けて書いていきましたが、バランスのいい食事や食べる時間帯などを大事にすることはデスクワークでない方にもあてはまるかと思います。
何事も適切なバランスと習慣が大事なので、みなさんもぜひ今回ご紹介したことを試して、健康な体に近づけていきましょう。

また、aloha 〜fine & natural〜 うめきた店では日用品や生活雑貨をご用意しており、商品以外でも各種健康に関する講座やワークショップなどのイベントを開催しております。

イベントの情報はこちらからご覧ください
Instagram
https://www.instagram.com/aloha.fine.natural/
X

https://twitter.com/aloha_fine_natu 

商品は店頭でもオンラインショップでも販売しているので、ぜひご覧ください
https://www.aloha-onlineshop.com/ 

〈店舗情報〉
・住所:大阪府大阪市福島区福島6丁目20-6-101
・電話番号:06-7709-5539
・営業時間:火-金:12:00~17:00
・定休日:月(土日祝日は不定休)
・aloha 〜fine & natural〜 うめきた店
 https://aloha2018.com/