【美容】自宅で簡単にできる!表情がわかりやすくなる小顔マッサージ

こんにちは!
aloha(アロハ)~fine&natural~うめきた店 です。

今回は、元美容部員のスタッフからお送りします。
今回お話したいのは「小顔マッサージ」についてです。

わたしは、起きたときとお風呂上りのスキンケアのときによくやっています。

マッサージはリラックス効果のイメージが強いですが、顔の歪みを戻してくれたり、小顔効果が期待出来たりします。
目がすっきりし、むくみが取れるので、顔の表情がよりわかりやすくなるのでおすすめです。

画像元:O-DAN

まず、マッサージを始める前に、肌への負担を軽くするためにオイルを用意します。
オイルは滑りの良いものがおすすめです。

オイルを手で温めて、顔全体から首筋、デコルテへとなじませていきます。
このとき、デコルテのコリをほぐすように流していくのがポイントです。

2.眉毛の筋肉をほぐす

次に顔をマッサージしていくのですが、わたしは眉毛からマッサージします。
眉毛をつまむようにしてほぐしていきます。

普段よく眉毛が動く方は、念入りにするといいかもしれませんね。

3.目元をほぐす

次に目元をほぐしていくのですが、ここで大事なのが指の使い方です。

人差し指を曲げて、第一関節のところで目元をほぐしていきます。

まず、眉頭を押さえます。このとき、指で押すのではなく、顔の重さを指にかけるイメージで押さえます。

目頭を押さえたら、瞼の山を作る部分を押さえていきます。これをやってむくみを解消することで、本来ある彫りが戻ります。

次に、目の下のクマができやすい部分を、小さな円を描くように指を回してほぐします。このとき、最後にこめかみに流して首に下ろしていくのがポイントです。

4.頬をほぐす

最後に、頬をほぐします。頬は、人差し指と中指を使ってほぐします。

頬骨の下の指が入る部分を、今度は指の第二関節を使ってコリをほぐします。

これをすると、頬骨を上げてくれるので、リフトアップが期待できます。

頬骨をほぐしたら、フェイスラインをマッサージし、こめかみ、首、デコルテへと流したら完了です。

5.最後に

この一連のマッサージをすると、寝起きとは全然違うコンディションに仕上がります。

コリがほぐれるのはもちろん、顔の歪みも戻してくれます。

ぜひ、一緒に小顔美人を目指しましょう!

お店にもぜひお越しくださいね。

今日も上質な日常を♪