ブログ健康美容

【ダイエッター必見!】筋トレ継続する簡単なコツを紹介します!

こんにちは。

GWが終わりましたね。
今年はどのようにお過ごしになられたでしょうか?

alohaは5月3日にバスボムのワークショップを開催しましたが、大盛況でたくさんのお客様にご満足いただきました!
aloha バスボムワークショップ

さて、暖かくなるにつれて、どうしても気になるのがお腹やもも裏のボディラインです。
以前の記事で筋トレによるダイエットのメリットについて紹介しました。

筋トレのメリットについて紹介した記事
今回は具体的な継続のコツについて紹介していきます!

完璧さを求めずに継続

先ずは一番大切な前提からお伝えすると、自分に完璧さを求めないことです。
始めたてで多くの方が陥りがちなのが、完璧にトレーニングをしようとするところです。

例えば「筋トレは毎日続けなければならない」、「腕立て伏せ、腹筋、背筋は必ず30回!」といった具合です。
しかし、これを継続しようとすると体力的、精神的に非常に大変だと思う方も多いのではないでしょうか?

いきなり高い目標設定をする必要はありません。
体調が悪いとき、筋肉痛が治っていないとき、時間がないときなど、無理する必要はありません。

できるときにきっちりやる事が大切です。
数日空けても、また始めれば長期的に継続していることになるのですから、まずはそこから始めてみましょう。

私自身が実践していることとしては、どうしても気分が乗らなかったり、体調が優れなかったりするときは、潔く筋トレはオフにします。
そんなときは、美味しいコーヒーを味わって、ゆっくり入浴する等、自分に合った方法でリラックスをして、翌日にベストパフォーマンスにできるようにセットアップしています。

習慣の中に取り入れる!事前準備を生かして仕組み化しましょう!

完璧さを求めずに無理はしないとしても、「そもそもやる気が起きない!」という方もいらっしゃるかもしれません。
私自身、その経験があるのでとてもわかります。

そんなときでも筋トレをするには、生活の中のルーティンに取り入れて仕組化することが一番おすすめです。
例えば、食事をしたら必ず歯を磨くように、筋トレを当たり前にすることです。

個人的におすすめのタイミングは朝に筋トレをすることです。
朝にトレーニングを行うと、いい一日のスタートが切ることができ、ルーティンを確立しやすいからです。

その為にやることは、前日の晩には準備で決まります。
具体的には早く寝ること、プロテインを準備しておくこと、トレーニングウェアに着替えておくことです。

しかし、朝早く起きて筋トレを続けるのは、なかなか難しいと感じる方もいらっしゃるかと思います。
その為に私がやっていることは、前日の晩の準備です。

ご自宅でトレーニングされる方は、部屋で筋トレをするスペースを作って器具も出しておきましょう。
ジムに行かれる方は、トレーニングを終えて帰ってきた時間に炊き立てのご飯が食べられるように設定する等、頑張った後のご褒美を用意しておきましょう。

このように、最初はやらざるを得ない状況を作るのが一番良いです。
ちなみに、一日を筋トレからスタートすると、脳のパフォーマンスや仕事の集中力が向上すると言われています。

日々、全力で仕事やプライベートを過ごされているみなさまは、睡眠を大切にされている方もいらっしゃるかと思います。
筋トレを行うことで睡眠の質の向上も期待できるため、継続するためのルーティンが生まれやすいです。

最後に

いかがでしたか?
継続のコツはまだまだありますが、とてもシンプルで実践しやすいものをピックアップさせていただきました。

筋トレを実施した後のプロテイン、ダイエットの息抜きにおすすめのお菓子もalohaでは扱っております。
ご興味のある方はぜひ一度ご来店をお待ちしております!

ダイエットにおすすめのプロテインとカカオニブ

aloha ~fine & natural~ うめきた店 ホームページ

aloha ~fine & natural~ うめきた店